【2015年8月26日】食品でも大注目のヘンプシードオイル

//【2015年8月26日】食品でも大注目のヘンプシードオイル

【2015年8月26日】食品でも大注目のヘンプシードオイル

本日は、ヘンプシードオイルについて。
最近、ヘンプシードオイルは食品でも評判ですが、ご存知ですか?

ingredients-04-200x200[fusion_builder_container hundred_percent=
実は、ヘンプシードオイルは病気の治療などにも使われている成分で、オリーブオイルやココナッツオイルよりもすごいスーパーオイルとして最近注目を集めています。
ヘンプシードオイルの特徴は、必須脂肪酸が80%も含まれており、植物油の中でもっとも多いことで知られています。
そのため、高血圧、心臓病、動脈硬化、アレルギーなど様々な病気の治療への適応が期待されています。

女性にとって注目したいのが、このヘンプシードオイルには9種類の必須アミノ酸がすべて含まれている点!
銅、鉄、亜鉛、マグネシウム、リノール酸、α-リノレン酸、γ-リノレン酸、オレイン酸、たんぱく質、植物繊維、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどオールマイティーの栄養分が豊富でこれならダイエット中のかたでもバランスよく必要な栄養分の補給が可能です。トランス脂肪酸コレステロールがゼロなので、健康面への負担も吹く無いです。
トランス脂肪酸は、体内で代謝しにくく、脂肪になりやすいので、生活習慣病や心臓病のリスクを高めると言われています。

ヘンプシードオイルは、ダイエット中の方にも最適です。
食用オイルとしてお料理などに活用してはいかがですか?[/fusion_builder_column][/fusion_builder_row][/fusion_builder_container]

2017-01-05T12:55:21+00:00